• Twitter
  • Facebook

建設マップAPI

Construction Map API

「建設マップ」データを自社の地図プラットフォームで融合、
自社データ×建設マップデータを実現

『建設マップAPI』は、地図を使った自社データベースのプラットフォームを構築済みの法人様向けに、「建設マップ」の全データをAPI(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)連携を通じて提供するオーダーメイド型のサービス。自社データと「建設マップ」のデータを組み合わせて表示することで、自社の地図プラットフォームの価値を飛躍的に高めます。

すぐにご活用できる、建設マップ通常版はこちら >

Characteristic 01

データの連携が業務の効率化に直結、
新たな活用方法も可能

API連携によって、各工事計画の詳細のほか、位置情報(緯度経度)や現場写真など「建設マップ」の全データを取得し、自社の地図を活用したシステム上で、保有する他のデータと組み合わせて利用できます。自社システムと、『建設マップ』サービスを見比べながら活用するのに比べて、業務を効率化できます。また、AI(人工知能)などを導入し、自社データと『建設マップ』データを一体的に分析するなど新たな活用方法も可能となります。

Characteristic 02

頻度の高いデータ同期で、
常に最新データの活用が可能

随時更新される「建設マップ」に対応し、最大で毎時1回の同期が可能。常に最新の『建設マップ』データをお客様側のシステムで活用でき、ビジネスチャンスを逃しません。

Characteristic 03

サイボウズのAPI連携を採用、
セキュリティ対策も万全

API連携は、東証1部上場のサイボウズ株式会社のウェブデータベース型クラウドサービス『kintone』を通じて実現、同社が提供する豊富なAPI関連のツールを利用いただくことで、効率的にAPI連携を実現できます。サイボウズはセキュリティ面でも定評があり、信頼性の高い連携を構築できます。

サービス利用料

Charge

月額

300,000円~

/ 月

(税別)

年間

3,000,000円~

/ 年

(税別)

年間で2か月お得!

※利用する端末数に応じて価格を決定。50端末まで=月30万円、51~100端末=月50万円、以後100端末毎に月50万円を追加。
API連携のための社内システムの変更は、利用者様での対応をお願いします。