• Twitter
  • Facebook

よくあるご質問

FAQ

有料サービス全般について

About Paid service

Q.

1つのIDを複数人で使うことはできますか?

同一会社であれば、1つのIDを複数の方で共有してご利用いただくことは可能です。ただし、1つのIDで同時にログインできるのは1端末となっており、ログアウトするまでは別の端末からログインすることができません。ご利用者が多い場合は、ID数を追加していただくことをお薦めします。また、「建設ニュース有料会員」には、同時に20端末まで同時にログインできる「法人パック」もご用意しております。

Q.

有料サービスにログインできません。

エラーメッセージをご確認ください。

「ユーザー名またはパスワードが間違っています」の場合、ログイン時のID(メールアドレス)またはパスワードが間違っています。ご登録されたログイン情報をご確認いただき、再入力をお願いします。
「入力されたIDは使用中です」の場合、別の端末でログイン中、またはログアウトせずに終了されたため、IDが使用中になっています。別の端末でログイン中の時は、その方がログアウトされるまでお待ちください。1つのIDで同時にログインできるのは、1端末となります。また、ログアウトせずに終了した時は、お客様のログイン情報が弊社のサーバー内に残ってしまっております。30分後に再ログインできるようになりますので、時間を空けて再ログインをお願いします。
また、お客様側のインターネットセキュリティの設定によって接続できないケースもあります。上記に当てはまらない場合は、お客様のシステム管理者にご相談ください。

Q.

パスワードを忘れてしまった。

お問い合わせフォームから弊社にお問い合わせください。改めてパスワードを記載したメールを送信させていただきます。ご本人確認のため、必ずご登録いただきましたメールアドレスから、登録者様の会社名/氏名を明記の上、ご連絡いただきますようお願いします。

Q.

ログイン時のID(メールアドレス)やパスワードを変更したい。

マイページから変更が可能です。コーポレートサイトのトップページ内にある「有料サービスをご契約のお客様」からマイページにログインしていただくことで、ID(メールアドレス)やパスワードの変更が可能です。ただし、IDはメールアドレスに、パスワードは英数字の8文字に設定していただく必要があります。また、マイページへのログインや、建設データベースサービスの毎週末のエクセルデータの送信、請求書の送付先などのメールアドレスは別途、変更届を提出して変更していただく必要があります。

Q.

マイページでは何ができますか?

ご利用いただいているサービス名とそのID数を確認できるほか、各サービスにログインする時のID(メールアドレス)やパスワードを変更できます。

Q.

「建設ニュース」、「建設データベース」、「建設マップ」の3サービスの違いは?

「建設データベース」の上位版が「建設マップ」となり、両サービスは同じデータベースを使っています。そのため、大きく分けて「建設ニュース」と、「建設データベース」・「建設マップ」の2種類のサービスを提供しているとご理解ください。
「建設ニュース」は、延床面積が2000平方㍍以上を目安とし、比較的規模の大きい工事を主体に記事(ニュース)形式で配信しています。土地取引情報や解体工事情報にも力を入れており、建築プロジェクトの川上情報に強みがあります。
一方の「建設データベース」と「建設マップ」は、延べ300平方㍍以上を基準(※)に、建築工事情報を網羅的に集め、データベース化しています。建築主や設計者、施工者、建物の規模や用途、着工時期など各項目で検索が可能で、分析や資料作成などに便利なサービスです。さらに「建設マップ」は「建設データベース」の全機能に加えて、主に延べ2000平方㍍以上の建築プロジェクトを地図上で一括表示したり、現場の写真を閲覧できる機能があります。※自治体の一部は基準が異なります。

Q.

無料お試しはありますか?

申し訳ありませんが、無料お試しは廃止させていただいております。ただし、「建設データベース」と「建設マップ」につきましては、法人様に限定し、個別で対応が可能です。お問合せフォームからご相談ください。

建設ニュース有料会員について

About Construction News

Q.

どこからログインしますか?

「建設ニュース」サイトのトップページの右上にある「有料会員ログイン」、または会員向け記事の記事下からログインしてください。「有料会員ログイン」から入る場合は、選択するとダイアログボックスが開きますので、ログインするサービスに「建設ニュース」を選び、ユーザー名とパスワードを入力し、「ログインする」を押してください。ご利用を終了されます場合は、画面右上の「ログアウト」ボタンを必ず押して終了いただくようお願いします。

Q.

記事は無料でも読めますが、有料会員になるメリットは?

記事のうち、3分の2程度は有料会員向けの記事となっており、無料会員は記事の一部しか読めません。特に不動産、民間工事、届出関連の3分野の記事は、大部分が有料会員向けとなっています。有料会員になっていただくと、これらの全記事を読むことができます。また、最近の記事だけでなく、2013年12月のサイト開始からこれまでに掲載された全記事をお読みいただけます。

Q.

スマートフォンに対応していますか?

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットにも対応しており、最適なデザインで表示されます。

Q.

法人パックとは?

通常の1IDでは同時に1端末しかログインできないため、1ID当たりの利用者が多い場合、朝夕などの混雑時はログインできないケースが生じます。1IDずつ追加いただくことも可能ですが、「法人パック」をご利用いただけますと、5ID分の価格で、20端末まで同時にログインできるため、一人に1つのIDといった使い方が可能です。「建設ニュース有料会員」のみに設定しており、「建設データベース」と「建設マップ」には「法人パック」はありません。

Q.

無料メールマガジンとは?

その週に掲載した記事の見出しを分野別に分けて、毎週末に送付する無料のメールマガジンです。登録は無料ですが、リンク先の会員向けの記事の全文を読むためには、「建設ニュース」有料会員になっていただく必要があります。

建設データベースについて

About Construction Database

Q.

どこからログインしますか?

「建設ニュース」サイトのトップページの右上にある「有料会員ログイン」からログインしてください。「有料会員ログイン」を選択するとダイアログボックスが開きますので、ログインするサービスが「建設データベース」となっているかを確認の上、ユーザー名とパスワードを入力し、「ログインする」を押してください。ご利用を終了されます場合は、画面右上の「ログアウト」ボタンを必ず押して終了いただくようお願いします。

Q.

スマートフォンに対応していますか?

申し訳ありませんが、「建設データベース」サービスはスマートフォン向けのサイトにはなっておりません。パソコンまたはタブレットでご利用ください。

Q.

CSVダウンロードとは何ですか?

CSVデータは表形式のデータで、Excelなどの表計算ソフトや、Accessなどのデータベースソフトに取り込んで編集などが可能です。社内資料の作成などに便利な機能です。

Q.

CSVデータのダウンロードで、1000件を超すデータをダウンロードしたい。

申し訳ありませんが、現仕様は1回の上限を1000件とさせていただいております。更新日や建設地などの項目を設定し、検索結果が1000件以下になるようにし、複数回に分けてダウンロードして下さい。

Q.

2014年以前のデータはありますか?

申し訳ありませんが、弊社がデータ収集を始めた2015年より以前のデータは収集できておりません。

建設マップについて

About Construction Map

Q.

どこからログインしますか?

「建設ニュース」サイトのトップページの右上にある「有料会員ログイン」からログインしてください。「有料会員ログイン」を選択するとダイアログボックスが開きますので、ログインするサービスが「建設マップ」となっているか確認の上、ユーザー名とパスワードを入力し、「ログインする」を押してください。ご利用を終了されます場合は、画面右上の「ログアウト」ボタンを必ず押して終了いただくようお願いします。

Q.

宿泊施設に絞って検索し、マップで表示したが、他の建物用途を示すアイコンも表示されているが?

各案件の用途には、1案件あたり最大3種類が登録されております。複合用途の建築物の場合、アイコンはその中の1種類のみが地図上で表示されます。宿泊施設が第2用途または第3用途に登録されている場合、宿泊施設以外のアイコンが地図上に表示されることがあります。

Q.

スマートフォンに対応していますか?

申し訳ありませんが、「建設マップ」サービスはスマートフォン向けのサイトにはなっておりません。パソコンまたはタブレットでご利用ください。将来的には、スマートフォン向けアプリの提供も検討していきます。

Q.

CSVダウンロードとは何ですか?

CSVデータは表形式のデータで、Excelなどの表計算ソフトや、Accessなどのデータベースソフトに取り込んで編集などが可能です。社内資料の作成などに便利な機能です。

Q.

CSVデータのダウンロードで、1000件を超すデータをダウンロードしたい。

申し訳ありませんが、現仕様は1回の上限を1000件とさせていただいております。更新日や建設地などの項目を設定し、検索結果が1000件以下になるようにし、複数回に分けてダウンロードして下さい。

Q.

2014年以前のデータはありますか?

申し訳ありませんが、弊社がデータ収集を始めた2015年より以前のデータは収集できておりません。

ご契約について

About Agreement

Q.

有料サービスの申し込み方法は?

建設ニュース有料会員、建設データベース、建設マップのいずれのサービスともに、建設ニュースサイトの上段にある「有料会員登録」、またはコーポレートサイトの「サービスの申し込み」などからお申込みいただけます。「サービスの紹介」からサービス内容をご確認の上、お申込みください。法人のお客様は、インターネットからのお申込みのほか、「サービスの申し込み」ページにある申込書をメール、FAX、郵送によってお申込みいただくことも可能です。

Q.

申し込み後すぐに使えますか?

お申込みいただけますと、申し込み内容を確認させていただき、通常は翌営業日中までに登録されたメールアドレスにログイン情報を送付させていただきます。送付したログイン情報を使ってログインし、サービスのご利用を開始できます。銀行振込の場合は、ログイン情報とともに、請求書を別途送付させていただきます。

Q.

有料期間の開始日は申込日ですか?

お申込みいただき、弊社からログイン情報を送付させていただきました翌日が有料期間の開始日となります。たとえば、4月5日にお申込みいただき、6日にログイン情報を送付させていただきました場合、7日が有料期間の開始日です。月払いの場合は4月7日から5月6日が有料期間の初月、年払いの場合は4月7日から翌年4月6日までが有料期間の初年度となります。

Q.

有料サービスの日割りでの利用は可能ですか?

申し訳ありませんが、お支払いの単位は月払いまたは年払いでお願いしており、日割りには対応しておりません。月初からの利用などをご希望の場合は、お申込み時に開始日をご指定ください。

Q.

3カ月や6カ月などの単位で請求は可能ですか?

可能です。また、経理の都合上、初回のみ、2-11カ月分の一括請求とし、次回から年払いなどの請求も対応できます。ただし、年払いのような割引の特典はございません。月払いまたは年払い以外での請求期間をご希望の場合は、お問合せフォームからご相談ください。

Q.

サービス料金の支払い方法は?

お支払い方法は、銀行振込、口座振替(自動引き落とし)、クレジットカード決済の3通りを用意しております。ただし、個人のお客さまは、クレジットカード払いのみとさせていただいております。

Q.

銀行振込の場合、振り込み期限は?

請求書の発行日から1カ月の期限内に弊社指定の口座にお振込みをお願いしております。また、基本的に前払いをお願いしており、月払いで銀行振込を選択いただいた場合は、初回のみ2か月分を一括して請求させていただきます。

Q.

振り込み手数料は必要ですか?

銀行振込の場合、申し訳ありませんが、振込手数料はご利用者様でのご負担をお願いしております。口座振替とクレジットカード決済は、振込手数料がかかりません。

Q.

銀行振込の振込先が、株式会社建設ニュースになっていないが?

代金収納業務は、株式会社ロボットペイメントに委託しており、銀行振込の振り込み先も収納代行機関である同社の口座になっております。お客様の経理処理などで、弊社名の口座にお振込みいただく必要がある場合は、別途ご相談ください。

Q.

個人での申し込みで銀行振込はできませんか?

申し訳ありませんが、個人でのご利用の場合、お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただいております。

Q.

クレジットカード払いは毎回支払いの手続きが必要ですか?

一度お申込みいただくと継続課金となるため、月払いのお客様は毎月、年払いのお客様は毎年、自動的に課金され、手続きは不要です。退会されます場合は、現契約終了日の5営業日前までに変更届をメール、FAX、郵送のいずれかで提出してください(郵送の場合、5営業日前までに必着)。現契約終了日の5営業日前までにご連絡いただけませんと、課金の中止手続きが間に合いませんので、ご協力をお願いします。

Q.

クレジットカード払いは手数料が必要か?

クレジットカードでのお支払いに手数料は不要で、ご利用料金のみのお支払い金額となります。

Q.

請求書の送付方法は?

基本的には、年払いを選択いただいた法人の利用者様は郵送、個人と月払いの法人の利用者様は電子メールにて送付させていただきます。ただし、個人と月払いの法人の利用者様でも郵送に変更させていただくことが可能です。お問合せフォームから別途ご相談ください。

Q.

契約情報を変更したい。

利用者や請求先、ご利用サービスなどの変更をご希望の場合は、コーポレートサイトの「サービスの申し込み」ページ内にある変更届をご提出ください。変更届をご提出後、システムの反映までに時間をいただくことがありますことをご了承ください。

Q.

解約したい。

解約は、現契約終了日の5営業日前までに変更届をメール、FAX、郵送のいずれかで提出してください(郵送の場合、5営業日前までに必着)。変更届は、「サービスの申し込み」ページに用意しております。また、すでにお振込みいただきました料金は返金できませんことをご了承ください。